Loading

運を良くするには?


なぜ私には悪いことばかり起こるの?



「私は運が悪い、ツキがない」「どうして私にばかり不幸が…」
こんな風に思った経験はありませんか?

私のもとには年間150名以上の方が、開運を求めてご相談に訪れます。
相談者様の中には、運気が好調なはずなのに、なぜか悪いことばかり起こるという方がいます。
反対に運気が停滞しているはずなのに、なぜか良いことばかり起こるという方もいます。

例えば、平昌五輪で五輪2連覇を果たした男子フィギュアスケートの羽生結弦さんがそうです。
実は、平昌五輪が開催された年の羽生結弦さんの運気は最悪だったのですが、見事に五輪2連覇を果たしました。
最悪な運気を象徴するかのように、羽生結弦さんは怪我の不安を抱えたまま五輪に望んだにも関わらずです。

羽生さんの例は極端だと思うかもしれませんが、運気に関係なく悪いことばかり起こるという方は、まさに「運気を眠らせてしまっている状態」なのです。
羽生さんのように運気に関係なく結果を出す、幸運を引き寄せるには、「眠った運」を目覚めさせることが重要です。


貴方の「眠った運」を強制的に目覚めさせます



例えば、貴方は定期的にきちんとご先祖様のお墓参りに行っていますか?
もしギクッとしたなら要注意、貴方はみずから運を眠らせてしまっている可能性があります。

もちろん、お墓参りはほんの一例ですが、他にも神社で買ったお守りを何年もしまいこんでいたり、風水グッズを出しっ放しにしてホコリまみれにしていたり…。
実は、誰もがなにげなくやってしまう行動が、貴方の開運を妨げている場合が多いのです。

私のもとに来たご相談者様には、まず運を眠らせてしまう習慣を徹底的に排除することからスタートします。
そして、開運のための習慣を身につけていただきます。
開運スペシャリストの私が貴方の「眠った運」を強制的に目覚めさせ、幸福な人生へと導きます。


開運までの最短ルートを伝授します



運を眠らせてしまっている方はもちろん、そうでない方でも、お持ちの運を最大限引き出させることができます。
テレビやインターネットを見て、開運に効果があるとされる神社仏閣に参拝される方はたくさんいます。
しかし、残念ながら労力に見合った効果は出ていないという方がほとんどです。

地道な努力はもちろん大切ですが、それよりも大事なことは正しい方向性で努力することです。
方向性を間違えてしまうと、結果が出るまでに時間がかかるだけでなく、どんなに頑張っても結果が出ないなんてことも。
最悪の場合、運気が悪くなってしまうことだってあるのです。

私がお伝えするのは、開運までの最短ルートです。
正しい方向性の努力を知り、開運までの最短ルートを私と一緒に突っ走りましょう。

→ 開運ツアーのお申し込みはこちら
→ 占い鑑定のお申し込みはこちら

PAGE TOP