Loading

エンゼルス大谷翔平選手の2018シーズンを占ってみました

占い師の翔平です。
今日は翔平つながりということで、2018年からメジャーリーグに移籍した大谷翔平選手の2018シーズンを占ってみました。

5月26日時点での大谷翔平選手の成績

投手
4勝1敗 防御率3.35

野手
打率.297 本塁打6本 打点20

大谷翔平選手ご本人は満足していないかもしれませんが、メジャーリーグ1年目ということを考えると、立派な成績ではないでしょうか。
ただ、大谷翔平選手の2018年の運気を占ってみますと、やや運気が停滞しているようです。

自分の課題と向き合うことを優先し、大きな決断は避けた方が吉という暗示が出ています。
となると、メジャーリーグ挑戦という大きな決断は、裏目に出る可能性が高いかもしれません。

実際、シーズン開幕前のオープン戦では散々な成績でしたし、4月には一塁を駆け抜けた際、左足首を捻挫するアクシデントもありました。
思い返してみると、2017年春のWBCも故障が原因で辞退していましたし、怪我の不安は今後もつきまといそうです。

2018年5月現在は成績も好調でオールスターゲーム出場も確実視されている大谷翔平選手ですが、疲労が蓄積するシーズン後半を無事に乗り切るまでは決して安心できないでしょう。
2019年は、健康面に注意という暗示も出ているだけに、今シーズンの疲労の蓄積が来シーズンのアクシデントに繋がらないことを祈るばかりです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP